HOME > 債務整理 > 任意整理で90回(約7年半)の分割払いの和解成立

債務整理解決事例

任意整理で90回(約7年半)の分割払いの和解成立

依頼主 40代 男性

相談内容

債権者8社,借金総額1000万円,毎月利息の支払いで精一杯。 自己破産をお勧めしましたが,自己破産だけはどうしても嫌なので駄目元で任意整理でお願いしたいという相談でした。

相談後

借入額の最も大きい債権者と90回(約7年半)の分割払い,利息はすべてカットという和解が成立したことが決め手となり,依頼者が給料の中からなんとか返していける返済額に借金を整理することができました。

岸本 幸大弁護士からのコメント

客観的には返済計画が破綻していて自己破産しか途が残されていないと思える状況でも,どうしても自己破産は避けたい,債務を整理して返済していきたいとおっしゃる依頼者の方は多いです。当事務所では,初回30分は無料で法律相談が出来ますので,まずは現状を正確に把握し,ベストな選択肢は何なのか一緒に考えることから始めましょう。